菊の御紋のある門

菊の御紋のある靖国神社の門
東京の九段にある靖国神社で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

靖国神社の神門の扉には大きな菊の御紋が取り付けられていた

靖国神社の拝殿に向かって真っ直ぐに伸びる参道の中ほどに、神門と呼ばれる大きなが構えている。大きな門はもやはり大きい。その大きな扉の上部には直径1.5メートルもある大きな菊の御紋が取り付けられているのだった。ここ九段にある靖国神社は皇室と縁の深い神社なのだ。

参拝客が途切れること無くやって来て、門をくぐって拝殿へと向かっている。しかしながら、この巨大な菊の御紋を気にかけている人はほとんどいない。ほとんどの人は何事も無かったかのように紋章の前を通り過ぎていくだけだ。そのような中、菊の御紋は太陽に光を受けて静かに輝いていた。

ENGLISH
2007年11月 人びと 東京
九段 神社 参拝客

靖国神社ってどこ?

PHOTO DATA

No

1201

撮影年月

2007年10月

投稿日

2007年11月13日

更新日

2021年09月03日

撮影場所

九段 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

九段で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ