入り口には提灯が掛けられていた

入り口に掛けられた提灯

東京の靖国神社で撮影

関連する写真

幾つかある神社の入り口には、それぞれ提灯が飾られていた。時期は新年で、境内は初詣の人びとで賑わっている。神社側は神社側で稼ぎ時であると同時に、祝祭が予定されていて、忙しそうだ。日程を見ると、1月1日の午前零時からは若水奉奠が行われ、同日午前8時からは新年祭、1月2日には二日祭が行われる。予定は立て込んでいるのだ。そんな境内の騒々しさから、ちょっと距離を置いて提灯は静かに空中に浮かんでいる。地上の人びとに迎合することなく、自らの方法で新年を祝っているように思えた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年1月 静物 東京
九段 提灯 神社 シルエット
九段で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

304

撮影年月

2006年1月

投稿日

2006年01月19日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

靖国神社 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

靖国神社ってどこ?

Prev & Next