線路脇の女

線路脇で商売する女性
ミャンマーのヤンゴン環状線にあるダニンゴン駅で撮影 オザワテツ

女性が線路脇で商売していた

ダニンゴン駅へと戻って来た。電車が来るまでの間、駅構内で商売している人びとをのんびりと眺めることにしたのだった。駅の脇に立っている市場と比べると、駅構内の方がずっと賑わっている。ここでは、市場の中に漂っていたような気怠い雰囲気は感じられない。行商人たちはワイワイガヤガヤと楽しそうに商売をしているのだった。何故ゆえに市場そのものよりも、市場の横にある駅構内の方が賑わっているのだろう。不思議だ。プラットホームの上では大勢の行商人たちが店を開いていて、中には線路脇で商売をしている人もいる。

写真の帽子を被った女性も、線路の脇に籠を並べて商売をしていた。籠の中には女性の売り物であるキンマの葉がびっしりと入っている。女性はクーンを売っているのだ。ミャンマーでもクーンは大人気で、町の到るところにクーン売の姿を見つけることが出来る。人が集まるところには、必ずやクーン売りの姿もあるのだ。たとえ、たとえ、それが線路の上であっても。

EN

ダニンゴン駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

10940

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年03月19日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ