串焼きとパクチー

串焼きとパクチーを手にした女
タイのバンコクにあるサンペーン市場で撮影 オザワテツ

女性は串焼きとパクチーを手に持ってしゃがんでいた

サンペーン市場に出ていた屋台で売られているものを眺めていると、すぐ横に女の人がしゃがんでいるのに気が付いた。前掛けをしていた女性は客ではなく、この屋台の店主だった。僕がじっくりと売り物を眺めている間、彼女は彼女で僕をジロジロと見ていたのだ。ひょっとしたら、僕から注文が入るのを待っていたのかも知れない。残念。僕はただ見ていただけだ。

注文をする代わりにカメラを向けると、女性はちょっと驚いた。そして、串焼きとパクチーを僕に見せながら、照れ笑いを浮かべたのだった。おそらくは、突然カメラを向けられて、何をすればいいのか咄嗟に思い浮かばなかったのだろう。

左手に持っているのはパクチーだ。英語ではコリアンダーといい、日本でも一般的になっている香草だ。タイ料理にパクチーは欠かせない。クミンを料理に入れるとなんでもインド料理風に、三つ葉をいれるとなんでも和風になるように、パクチーを入れると途端にタイ料理風になるような気がする。最近は突如として日本でも人気が沸騰して、あんなものにもこんなものにもパクチー入のメニューが用意されていたりする。パクチーの入ったモヒートなんてものもある。添え物のパクチーでは満足できない人向けにはパクチーの山盛りなんてのもあるようだ。でも、タイ人曰く、パクチーはあくまでも香り付けでバクバク食べるものではないとのこと。タイの人にはパクチーそのものをバクバク食べるのは、パセリの山盛りを食べているのと同じように見えるらしい。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バンコクにあるサンペーン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11344

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年01月04日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ