戯けた女性

戯けた女

女性は鍋を抱えて戯けた

タイのバンコクで撮影。

入り組んだ路地を歩いているうちに小さな食堂の前へとやって来た。店頭には大きな鍋が並べられていて、ぐつぐつと何かを煮ている。狭い路地には美味しそうな匂いが充満していた。こんな何の変哲も無い路地に入ってくる旅行者はあまりいないのかもしれない。

僕の姿を見つけた店員たちは、最初はちょっと吃驚していた。ここは地元の人がやっている地元の人向けの店なのだ。外国人が店にやって来るなんてことは殆ど無いに違いない。でも、お店の人たちが突如として現れた非日常を楽しみ始めるまでに時間はかからなかった。異邦人の登場を代わり映えのしない日常生活に対する一服の清涼剤と理解したのだろう。カメラを構えると、店員のひとりの女性が僕の目の前にやって来た。そして、鍋を抱えたまま戯けたポーズを取ってくれたのだった。愛おしそうに抱えた鍋の中に何が入っているのかは分からない。おそらくは中ではこの女性の朗らかさが煮詰まっているに違いない。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10482
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年03月16日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年3月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP