雑貨屋で買い物する幼い女の子

雑貨屋で買い物する幼い女の子
インドネシアのチルボンで撮影 オザワテツ

住宅街の中にある雑貨屋で赤いワンピースの女の子が買い物をしていた

市場の裏から伸びている細い道をズンズン進んでいくと、着いた先は住宅街だった。低層の家々が続く平凡な住宅街だ。このような街並みの中をあてどなく散策するのも、道端でのんびりしている地元の人とボディランゲージでコミュニケーションを取ったりして、想像以上に楽しいことが多い。けれど、この時は何の変哲のない住宅街よりも、どこの町にでもあるような市場の方が気になった。さっきまでウロウロしていたカノマン市場に戻ろう。平凡と平凡の争いは今回は市場に軍杯が上がったのだ。旅は一期一会だから、気になったら気になった時に行かないともう二度と訪れるチャンスはないかもしれない。インドネシアに来ることはあっても、ここチルボンへまた来るかどうかはわからないのだ。

市場への道を戻ろうとすると、一軒の雑貨屋が目に入った。雨戸が大きく開いていて、赤いワンピースをまとった幼い女の子が、インスタントコーヒーの袋がいくつ垂れ下がっているカウンターに立っていた。そして、嬉しそうでいて真剣な顔付きをしながら何か買おうとしていた。わずかなお小遣いで、甘いものを買う時に失敗は許されない。そんな気持ちになるのも理解できる、なんて思いながら僕は再び市場へ向かったのだった。

ENGLISH

チルボンってどこ?

PHOTO DATA

No

11798

撮影年月

2020年1月

投稿日

2021年01月26日

撮影場所

チルボン / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る