運河沿いの洗濯物

運河沿いの洗濯物

沢山の洗濯物が二階に干してあった

タイのバンコクで撮影。

気怠さに包まれた商店のすぐ裏には運河が走っていた。センセーブ運河だ。これは今でも使われている数少ない運河のひとつだ。でも、荷物の運搬に使われることはほとんどなく、ここを通りのは乗客を載せたボートばかりだ。交通渋滞が激しいバンコクでは、バスに乗るよりもここを通るフェリーに乗った方がずっと早く目的地にたどり着けることもある。渋滞はもちろん、信号もない運河の上は快適だ。フェリーが通っていない間の運河は静かだった。ここを流れる水も、やはり気怠い雰囲気に飲み込まれているのかもしれない。

運河沿いには民家が建っていた。その中に洗濯物を干している家が見えた。洗濯物はゆらゆらとなびいていて、強い日差しの中で心地良さそうだ。こんな状況の中で干していたら、びしょ濡れの洗濯物もあっという間に乾いてしまうに違いない。この辺に住んでいる人にとっては、洗濯物が生乾きで臭くなってしまうなんてことは無縁なのだろう。もちろん乾燥機なんて代物にも興味はないに違いない。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10508
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年04月06日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年4月 町角 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP