取っ手を握る女性

水上バスの上で取っ手を握る女性
タイのバンコクを走る水上バスの上で撮影 オザワテツ

女性は取っ手をしっかりと握っていた

プラトゥナーム桟橋から水上バスに乗った。これはバンコク市内を今でも走っている唯一の水上バスだ。センセープ運河を進んでいく。運河は地上の渋滞とは無縁だった。水上バスは水飛沫を上げながら快調に進んでいく。ぼんやりと移りゆく光景を眺めていると、車掌がやって来て料金を回収する。車掌は揺れる船の上を動き回って料金を手で集めているのだった。水上バスに乗るのが始めただった僕にはどれもこれも新鮮だった。

僕の前には女性が乗っていた。女性は取っ手をしっかりと握っている。一見すると、取っ手は電車の吊革のような丸い形をしている。でも、これは揺れに対応するためのものではなかった。取っ手から伸びた紐はビニールのカーテンに繋がっていて、引っ張るとカーテンが上がるようになっているのだ。つまり女性は揺れるからつかまっているのではなく、水飛沫が水上バスの中に入ってこないように引っ張っているのだ。

お上りさん気分で周囲を観察しているうちに、あっという間に目的地に辿り着いた。王宮エリアとサイアム・スクエアの辺りを行き来するには、水上バスがなんとも便利なことに今更ながらに思い知ったのだった。

EN

プラトゥナーム桟橋ってどこ?

PHOTO DATA

No

10698

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年08月19日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る