誰もいない蘇州の水路

誰もいない蘇州の水路
中国の蘇州で撮影 オザワテツ

町中を走る水路には誰もおらず静まり返っていた

蘇州は水郷だったので、町中には今でも水路が張り巡らされている。かつて水運は大量に輸送する唯一の手段だったのだ。往時には多くの舟が水路を行き来していたのだろう。しかし、今ではトラック輸送がメインの輸送手段だ。水路を行き来する舟を見かけることはほとんど無い。

橋の上に立ち止まって水路を眺めていても、一艘も舟は現れなかった。もう水路を使う人なんてそうそういないのかもしれない。古くなった住宅に挟まれた水路は穏やかで、水面にはさざなみひとつ立っていない。水路はすっかり時代の波から取り残されてしまったかのようだった。

EN

蘇州ってどこ?

PHOTO DATA

No

7923

撮影年月

2008年6月

投稿日

2013年09月26日

撮影場所

蘇州 / 中国

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM