北野天満宮の提灯

北野天満宮の提灯

お堂の軒先に提灯がぶら下げられてた

京都の北野天満宮で撮影。

境内の建物には提灯が並んでぶら下がっていた。ここはその名が示す通り菅原道真公を祀っているう神社だ。

祟を引き起こすとされた道真公が、どのような経緯で学問の神様になったのかはよく分からない。でも、日本中に天満宮は存在していて、今でも信仰を集めている。ふと、考えてみると、キリスト教世界には様々な聖人が存在するのだけれど、学問を司どる聖人はいないのではないだろうか。西洋で学問に関係する古代の人というとみなギリシャ人のような気がしてしまう。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

北野天満宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

604

撮影年月

2006年9月

投稿日

2006年11月13日

撮影場所

北野天満宮 / 京都

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ