森の中に立ち並ぶ鳥居

森の中に立ち並ぶ鳥居
京都の伏見稲荷大社で撮影 オザワテツ

数え切れないほどの鳥居が並んでいた

伏見稲荷大社は全国に数多あるお稲荷さんの総本社だ。本殿は山の頂上に鎮座していて、山全体が神域になっている。そして、山の中には幾つも小径が張り巡らされているのだった。小径にはあちらこちらに大量の鳥居が建てられていて、参道をトンネルのようにしている。一体どれくらいの鳥居が建っているのだろう。正確な数を知っている人はいないかもしれない。

僕の目の前にも鳥居が建ち並んでいた。鳥居は大きく口を開けて、僕を神域の中に誘っているように見えた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

伏見稲荷大社ってどこ?

PHOTO DATA

No

615

撮影年月

2006年9月

投稿日

2006年11月24日

撮影場所

伏見稲荷大社 / 京都

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ