石浜神社の横で巨大なガスホルダーが存在感を思う存分放っていた

石浜神社横のガスホルダー
石浜神社横のガスホルダー
関連する写真

南千住にある石浜神社という神社は歴史ある神社の社殿と現代の産業が隣り合っていて珍しいというのを耳にしてはるばるやって来た。ここは境内のすぐとなりに東京ガスの営業所があるだけでなく、その敷地内に設置されている巨大なガスホルダーが境内からよく見えるのだという。神社とガスホルダーの組み合わせはなかなかお目にかかれるものではない。

どのような感じで神社とガスホルダーが同居しているのか楽しみにやって来たものの、神社の参道に足を踏み入れる前から巨大なガスホルダーは視界に飛び込んでくる。そして境内に入る前に神社とガスホルダーの関係性が分かってしまった。巨大構造物の存在感は侮れない。社殿の背後に、まるでご神体であるかのようにガスホルダーが鎮座している図を勝手に思い浮かべていたけれど、現実はそれほど格好良くはない。参道の横にあるお食事どころの向こうにガスホルダーがそびえているのだった。

確かに724年に創建された長い歴史の神社のすぐ横に現代のライフラインであるガスホルダーがある。それは間違いない。でもそれぞれが別個に存在感を主張していて、コラボしているような雰囲気は微塵も感じられなかった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2022年3月 建築 東京
ガスホルダー 南千住

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

12219

撮影年月

2022年2月

投稿日

2022年03月29日

撮影場所

南千住 / 東京

ジャンル

建築写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS LOXIA 2/35

石浜神社ってどこ?

PREV & NEXT