雲の下に武蔵小杉のタワーマンション群のシルエットがニョキニョキ生えていた

武蔵小杉のタワーマンション群
東京の田園調布にある多摩川浅間神社で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

田園調布にある多摩川浅間神社にある舞台からの眺望は広々としていて清々しい。舞台は多摩川に迫り出すように設けられていて、以外に見えるのは多摩川とその向こう岸にある河川敷のグランドとそのはるか先に見えるタワーマンション群だ。

多摩川浅間神社からは武蔵小杉に建つタワーマンション群がよく見える。いくつもタワーマンションが立ち並んでいるのは知っていたものの、これだけ多くのタワーマンションが建っているとは知らなかった。こうやって少し離れたところから見るシルエットは壮観で、何も知らなければ、あの高層ビルが林立しているところは大都会と思ってしまうに違いない。

その一方で、僕がこの写真を撮った多摩川浅間神社の周辺は田園調布古墳群という古墳が多く確認されているエリアだ。神社自体も古墳の上に建てられている。つまり僕は古墳群からタワーマンション群を眺めているということ。タワーマンションと古墳の間には造られた時期にかなりの差があるとはいえ、どちらも当時の先端技術を用いて造られたもの。タワーマンション群もあと1000年くらいしたら、国指定の史跡になる日が来るに違いない。

ENGLISH
2021年11月 風景 東京
町並み 田園調布 シルエット 高層ビル

多摩川浅間神社ってどこ?

PHOTO DATA

No

12089

撮影年月

2021年7月

投稿日

2021年11月13日

撮影場所

田園調布 / 東京

ジャンル

風景写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ