紫色の手袋をした魚屋

紫色の手袋をした魚屋

魚屋では女性が働いていた

台湾の台南にある崇徳市場で撮影。市場の中には何軒もの魚屋が営業している。ウロウロとしていたら、また別の魚屋の前へとやって来た。エプロンを掛けた女性が働いている。ここにある俎板もやはり丸い。四角い方が使い易いような気がしてしまうけれど、ここでは丸い方が一般的なようだ。

女性の仕事ぶりを眺めていると、突然女性は魚を捌くのを止めた。顔を上げて僕のことを見るのかと思っていたら、そうではなかった。遠くの方に視線を向けている。誰かを探しているようだ。それにしても、紫色の手袋は女性の服装によく似合っていた。

ENGLISH

Information

フォト NO
10032
撮影年月
2016年9月
投稿日
2017年02月08日
撮影地
台南 / 台湾
タイプ
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2017年2月 人々 台湾
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

コメント

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP