朝市で売られていた魚

朝市で売られていた魚 (ラオス)

この写真について

ラオスはルアンパバーンの朝市で撮影。市場の魚屋さんではメコン川で釣れた立派な川魚が売られていた。この国は東南アジア唯一の内陸国だから、海の魚なんて食べることは滅多に無いだろう。魚屋の女性は店頭に数尾の魚を並べ、店の中で包丁で魚を捌いていた。一体なんていう名前の魚なのだろう。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
1607
撮影年月
2008年1月
投稿日
2008年04月25日
撮影地
ルアンパバーン / ラオス
ジャンル
食物写真
アーカイブ
2008年4月 食べ物 ラオス
使用カメラ
CANON EOS 1V
レンズ
EF85MM F1.2L II USM
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP