女性が魚を捌いていた

魚屋で働く女
台湾の台南にある崇徳市場で撮影
関連する写真

またしても魚屋の前へとやって来た。この市場の中では多くの魚屋が商売をしているようだ。この町は海に面しているので、漁業は盛んなのだろう。日々水揚げされたばかりの魚が市場に持ち込まれるに違いない。台湾と言うと、シャープを買収した鴻海精密工業などの精密機器を作っているというイメージがあるけれど、一次産業に従事している人もやはり多いのだ。

魚屋で働く女性の前には一尾の魚が置かれてる。そして、女性はそれを捌いている最中だった。女性は手慣れた手つきで捌いていた。

ENGLISH
2017年2月 人びと 台湾
魚売り 市場 台南
台南で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10033

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年02月09日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

崇徳市場ってどこ?

Prev & Next