路地で腕を組む女

路地をフラフラと歩く女性
台湾の台南で撮影 オザワテツ

女性がふらふらと歩いていた

味のある路地が町の中心にも残っている。自動車が入ってこれないほど狭い路地はとても静かだった。このような路地は僕の大好物だ。路地への入り口を見つけると、入らずにはいられない。

この時も、路地の入り口を見つけて、中に足を踏み入れたのだった。この路地にもやはり静謐な雰囲気が漂っていた。両脇には古い民家が密集している。そんな路地を歩いていると、路地の先に女性の姿が現れた。女性は腕を組んで、フラフラと歩いている。静かなこの場所で物思いに耽っているように見えた。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台南ってどこ?

PHOTO DATA

No

10086

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年03月27日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ