冥銭の束

冥銭の束

冥銭の束が積まれていた

台湾の台南にある中西区で撮影。

道路脇にワゴンが置かれていた。荷台には黄色い紙の束が積まれている。これらはあの世で使うお金である冥銭だった。束ねられた冥銭の側面には「福」の漢字が赤で書かれている。これを使うことになる故人が幸福であるようにという願いが込められているのかもしれない。

現世では、お金が無くて困ることはあっても、お金があって困ることはあまりない。残念ながら、それは死んだ後の世界でも同じようだ。金運のない僕にはあまりうれしくない情報だ。せめてもの救いは、あの世で使えるお金は、現世で使っているお金とは違う種類であることだあろうか。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台南にある中西区ってどこ?

PHOTO DATA

No

10134

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年05月07日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ