歩道で寛ぐ人びと

歩道で寛ぐ人びと
タイのバンコクにあるサムパッタウォン区で撮影 オザワテツ

歩道では大勢の地元の人たちが寛いでいた

道路沿いのお店は閉まっていた。にもかかわらず大勢の人が歩道にいる。この人たちは開店を待っている訳ではなさそうだ。ただ歩道でダラダラと時間を過ごしているだけのようだ。みな椅子にしっかりと腰を下ろして、知り合いと話し込んでいる。ここは地元の人の社交場になっているようだった。

男も女も井戸端会議に興じている。もっとも若い人は見当たらない。若い人たちはこのような路上よりも洒落たカフェで話すのを好むのだろう。それにしても、閉まっているお店が開いたら、この人たちはどうするのだろう。店の前に腰を据えて話し込んでいる人たちは、商売の邪魔になってしまうような気がする。

EN

サムパッタウォン区ってどこ?

PHOTO DATA

No

10455

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年02月21日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ