喪服の集団が歩道に置かれたテントの下に座り込んでいた

喪服を着た人びと
喪服の人たちが大勢歩道にいた
関連する写真

バンコクにある王宮エリアを歩いていると、喪服を纏った人びとをよく見掛けた。みな2016年に亡くなった前国王の喪に服しているのだった。これだけ多くの人が喪に服しているのを目にすると、前国王がどれだけ国民に愛されていたのかがよく分かる。

歩道に置かれた仮設テントの下に集団が座り込んでいた。みな喪服を纏っているから、この人たちも王宮に弔問に訪れたのだろう。集団は小休止しているというよりも、すっかりと寛いでいた。まるでそこでピクニックをしているかのようだった。集団の一人にいたってが、黙々とバナナを頬張っていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年12月 人びと タイ
バンコク 人びと 歩道
バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10379

撮影年月

2017年9月

投稿日

2017年12月11日

更新日

2022年08月13日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

プラナコーン区ってどこ?

PREV & NEXT