パイプを咥えて立つ老人

パイプを咥えながら立つ老人

年配の男がパイプを咥えながら店の中に立っていた

台湾の台北にある寧夏夜市で撮影。

立ち並んでいる屋台のほとんどは食べ物を売る屋台だった。そして、ここにやって来ている人のほとんども、何かを食べにやって来ているようだ。でも、中には食べ物以外のものを売っている屋台もある。

写真のお店は腕時計を売るお店だった。狭いお店の中にはガラスケースが並んでいて、多くの腕時計が陳列されている。そして、店主である年配の男性が中に立っていた。食べ物を売る屋台とは対照的に、このお店の中には穏やかな空気が流れている。夜市に腕時計を買いに訪れる人はあまりいないのだろう。男性はパイプを口に咥えたまま、じっと店内に立っていたのだった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10169
撮影年月
2016年9月
投稿日
2017年06月07日
撮影地
台北 / 台湾
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2017年6月 人々 台湾
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP