俯いて電車を待つサラリーマン

俯いて電車を待つサラリーマン
東京の目黒駅で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

目黒駅でサラリーマンがうつむきながら電車が来るのを待っていた

目黒駅のプラットホームへ降り立った。この日は平日で僕は仕事に行かねばならない。混雑したラッシュアワーを避けるために僕は普通の人よりも朝早く家を出る。この日もそうだった。早朝の駅は空いている。それでも僕と同じように考える人はいるもので、プラットホームのあちらこちらに出勤途中の人が見えた。

写真のサラリーマンもそのひとりだ。ビシッとスーツを着たサラリーマンはちょっと俯いて電車が来るのを待っていた。スマホが普及してからというもの、町中で猫背になっている人を見かけることは多い。歩きながらスマホを見るために猫背になっているのだ。世の中にスマホ中毒になっている人は多い。

最初はこの俯いているサラリーマンもスマホを見ているのだと思った。けれど、男の両手はポケットの中に入っていた。男は単に俯いているだけだった。そう思ってサラリーマンを改めて見てみると、仕事に行きたくない雰囲気が伝わってくるような気がした。もっとも、それは僕が仕事に行きたくないからだけかも知れないけれど。

ENGLISH
2019年9月 人びと 東京
バック・ショット サラリーマン 目黒 プラットホーム

目黒駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

11200

撮影年月

2019年1月

投稿日

2019年09月19日

更新日

2021年08月28日

撮影場所

目黒 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

目黒で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ