居酒屋の壁には琺瑯で作られたレトロな看板がいくつも掛けられていた

琺瑯で作られたレトロな看板
東京の目黒で撮影
関連する写真

目黒駅から急な行人坂を下って少し行くと、外壁に沢山のレトロな看板が飾られている居酒屋へと辿り着く。おそらく看板は店主のコレクションなのだろう。写真はそのお店の外壁に掲げれている琺瑯看板の一部だ。琺瑯の看板はどれもこれも何十年も前に作られたもののようで、中には若い頃の勝新太郎の看板も掛っていたりする。実際にこのような看板は1970年代の半ばにはもう廃れてしまったようだ。

居酒屋自体には入ったことが無いのだけれど、このお店の前を通るのはちょっとした楽しみだったりする。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年2月 静物 東京
漢字 目黒 看板
目黒で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9054

撮影年月

2015年1月

投稿日

2015年02月11日

更新日

2020年08月18日

撮影場所

目黒 / 東京

ジャンル

静物写真

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

目黒にある行人坂ってどこ?

PREV & NEXT