沢山の看板のある路地

沢山の看板の出ているゴールデン街
東京の新宿にあるゴールデン街で撮影 オザワテツ

ゴールデン街の路地には沢山の看板が掲げられていた

狭い路地の両脇には小さな飲み屋が軒を連ねている。そして、店頭にはそれぞれの看板が存在を示すために掲げられていた。ほとんどは四角い看板だ。中には他の看板と一線を画すためだろうか、丸い看板も見える。

昼間のゴールデン街は静かだった。飲み屋はどれもこれもまだ閉まっている。ここは夜の帳が降りてからが本番の場所だから仕方が無い。たとえお店が開いていても、これだけの数の飲み屋が軒を連ねていると、どの飲み屋に入れば良いのかを決めるのはとても難しいような気がする。中の様子も見えないし、入るのにはちょっと勇気がいる。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

新宿ゴールデン街ってどこ?

PHOTO DATA

No

10229

撮影年月

2016年12月

投稿日

2017年07月29日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ