男は水差しを抱えたまま立ち止まってくれた

苦笑いする男
インドのベルハンポルで撮影
関連する写真

小さな食堂にいた男にカメラを向けると、苦笑いが返って来た。それでも脇に水差しをを抱えたまま、歯を見せてカメラの前に立ってくれた。写真を撮っている間、男はまるでゴルゴンに見詰められてしまったかのように動かなかった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年11月 インド 人びと
ベルハンポル 苦笑い 困惑 深鍋
ベルハンポルで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6985

撮影年月

2011年6月

投稿日

2012年11月13日

更新日

2020年01月17日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ベルハンポルってどこ?

PREV & NEXT