嬉しそうな男の子とクラゲ

嬉しそうな男の子とクラゲ
東京のアクアパーク品川で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

クラゲがプカプカ浮いている水槽の前で幼い男の子が嬉しそうにしていた

ジェリーフィッシュランブルというエリアにやってくると、立ち並ぶ円柱の水槽の中にその名の通りクラゲが浮かんでいる。ライトアップされた水槽の中でクラゲが伸縮している姿は幻想的。クラゲの体の色は半透明か透明が多く、ライトアップされるとその光を帯びる。水槽の中でフワフワしているクラゲは透き通るような白だったり、鮮やかな赤だったり、淡い水色だったり、とてもカラフルで、まるでジェリービーンズが浮かんでいるかのようだ。

海で半透明のクラゲがプカプカ浮いているのを見つけても綺麗だと思ったことはあまりない一方、水族館でライトアップされたクラゲは見ると美しいと思ってしまう。同じものなのに不思議な状況だ。本当はちょっと嫌なやつなのに、ブランディングとマーケティングの力によって、とても素晴らしいやつだと周囲に思わせている、そんな風にも思えてしまう。

素直に綺麗と思えない僕とは違って、子どもたちは純粋だ。すぐ近くにいた男の子は様々な色合いを帯びたクラゲが浮かんでいる水槽を目をキラキラさせながら楽しそうに眺めていた。

ENGLISH
2021年9月 人びと 東京
水槽・水族館 男の子 品川 色鮮やか

アクアパーク品川ってどこ?

PHOTO DATA

No

12038

撮影年月

2021年2月

投稿日

2021年09月23日

撮影場所

品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

品川で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ