品川の南に北品川

京急の運転士
東京の品川で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

各駅停車の京急が静かに駅に入っていった

品川から京急電鉄に乗ってちょっと行く。京急の品川から横浜方面へ向かう電車は数多い。行ってしまったと思っても、すぐに別の電車がやってくる。次から次へと電車がやって来る中で、気を付けなければならないのは電車のタイプだ。特急が走っていれば急行も走っていて、さらには特別快速も走っている。日頃京急を利用しない僕にとっては、それぞれの違いを理解するのは難しい。最も速いのが特急だろうとなんとか想像が付くのだけれど、急行と特快のどちらが速いのかは判然しないし、目的地の駅に止まるかどうかもよく分からない。

結局、各駅停車に乗って品川駅を後にした。各駅停車に乗ると、駅と駅の間隔は狭い。品川駅を出たと思ったら、すぐに次の駅・北品川に着いてしまう。そして思うのだ。品川から南に向かって移動したはずなのに、品川の次が北品川とはいかに。

これは駅の場所がかつての東海道の第一宿である品川宿の北の端に位置しているためだ。品川駅の北にある駅という意味でなく、品川宿の北端に立地しているから「北品川駅」なのだ。ややこしい。

ENGLISH
2021年5月 人びと 東京
運転手 品川 列車

品川ってどこ?

PHOTO DATA

No

11909

撮影年月

2020年7月

投稿日

2021年05月17日

撮影場所

品川 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

日本国内で撮影した写真とエッセイ