陽気なバイクタクシーの運転手

交差点で客待ちしていたバイクタクシーの運転手
インドネシアのジャカルタにあるサワブサール駅の近くで撮影 オザワテツ

交差点で客待ちしていたバイクタクシーの運転手は陽気だった

道が交差するところにタクシーの影あり。ジャカルタの町を歩いていると、そう思ってしまう。それくらい、ちょっと大きな道路が交差するとところにはパジャイという三輪タクシーが停まっている。もちろん、そこにはバジャイだけでなく、バイクタクシーもいる。けれど、ベチャと呼ばれる自転車タクシーの姿はないのだ。住宅街の中では見掛けることもあるけれど、ベチャは渋滞の原因になるのでジャカルタの中心部には乗り入れできないのだ。

写真の陽気な男もバイクタクシーの運転手だった。他の人と同じ様に交差点に愛車を停めて、タバコを吸いながら客が来るのを待っていた。見たところ、この男はジャカルタにおけるバイクタクシーの2大勢力、GRABにもGOJEKにも登録していないようだ。どちらのサービスもコーポレートカラーは緑で、登録しているライダーたちは緑のロゴの入ったライダースーツやヘルメットをかぶっていることが多い。でも、この男はそのような格好をしていない。ちょっとコンビニに行ってくる、そんな感じで家を出たかのような格好をしていた。このような独立系のバイクタクシーはOJEK(オジェク)と呼ぶようだ。

OJEKはスマホの普及する前からあるサービスで、料金は交渉制だし支払いは現金払い。これでは、僕のような旅行者だけでなく、地元の人にとっても使い勝手が悪い。そのため、どんどんGOJEKやGRABに運転手が流れていくのだろう。そのうち、オジェクと呼ばれる人はいなくなってしまうに違いない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ジャカルタにあるサワブサール駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

11631

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年08月08日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

アーカイブ