マハーゼディー・パゴダを清掃中の僧侶たち

仏塔の清掃をする僧侶たち
ミャンマーのバゴーにあるマハーゼディー・パゴダで撮影 オザワテツ

大勢の僧侶たちが急峻な階段にいて、仏塔の清掃をしていた

マハーゼディー・パゴダという寺院にやって来た。ここの境内にもシュエモードー・パゴダと同じように中心に大きな黄金に輝く仏塔が聳えている。小高い丘の上に建っていて、一見するとシュエモードー・パゴダよりも高いような印象を受ける。近づいていくと、仏塔には階段が設けられていて、登れるようになっていた。馬鹿と煙は高いところが好き。そういう訳で、僕は階段を登っていくことにしたのだった。

仏塔の側面に作られた階段はかなり急だ。上だけを見ながらひたすら階段を登っていく。すると、気がつけばかなり上の方に辿り着いていた。周囲には高い建造物はなく、見晴らしがとてもいい。周辺には林が広がっていて、その中に黄金の仏塔が点在しているのが見えた。でも、しばらくすると自分が高所恐怖症であることを思い出して、怖くなってきた。自分が登ってきた階段を上から見下ろすと、急な階段のところどころに僧侶たちがいる。僧侶たちは大きな仏塔を掃除しているようだ。みな和気あいあいと楽しそうに掃除している。見たところ、僕のように狭所恐怖症の人はいないようだ。ひょっとしたら、ブッタのご加護があれば高いところも怖くないのかもしれない。

EN

バゴーのマハーゼディー・パゴダってどこ?

PHOTO DATA

No

11129

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年08月04日

撮影場所

バゴー / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ