荷台の付いたバイクが市場の入口付近に駐められていた

荷台の取り付けられたバイク
ミャンマーのバゴーで撮影
関連する写真

バゴーの町はバゴー地方域の中心都市だ。そんな町の中心部にある市場はこの辺りでは大きな市場になるのだろう。近所に住んでいる人だけでなく、ちょっと離れたところからもここに買いに訪れる人は多いに違いない。遠くからやって来た人たちは、大きな荷を抱えてバスに乗って帰っていく。そのため、市場の付近にはピックアップトラックのようなバスが大勢停まっていた。

写真の乗り物もそのような1台だ。バイクの後部には荷台が取り付けてられていて、ピックアップトラックのようになっている。乗客も乗客の荷物も後ろの荷台に載せて走るのだ。このようにバイクをトラックやバスのように改造した車両はミャンマーでは珍しいものではない。タイのトゥクトゥクと同じような発想なのではないかと思う。この車両を見た時、運転手の姿は近くに見当たらなかったから、出発時間までまだあるのだろう。道のど真ん中に停車していた車両は、静かに出発する時間が来るのを待っていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2019年8月 ミャンマー 乗り物
バゴー 荷台 バイク
バゴーで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11148

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年08月16日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

バゴー / ミャンマー

ジャンル

自動車写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

バゴー(旧ペグー)ってどこ?

PREV & NEXT