滷味と書かれた屋台で女性がちょうど買っていた

台南にあった滷味の屋台
台湾の台南で撮影
関連する写真

台南の大きな通りの脇で屋台がちょこんと営業していた。店頭には「滷味」と書いてある提灯が下がっていた。台湾ではよく目にするけれど、日本では馴染みのない単語だ。これは「るーうぇい」と読み、一般的には煮込み料理を意味していると解説されることが多い。

煮込み料理と言われるとわかったような気になってしまうものの、その内容を実際に把握するのは難しい。煮込み料理と一口に言ってもその範囲は広い。日本語には「滷味」にぴったり該当する言葉はないのだ。

書かれているものを色々と読んでみても、色々なことが書いてあってイマイチ判然としないし、実際に売られているものを見てもすっきり表現することは難しい。実際に売られているものをあちらこちらで見た感じでは「具が選べる醤油煮込み」と呼ぶのが一番しっくりくると思う。何を煮込んでいるのかはお店によって違うのだ。

この滷味を販売している屋台を眺めていると、バイクに乗った女性がやって来た。女性はバイクから下りるとヘルメットをかぶったまま、何かを買っていた。ここの滷味は何を煮込んだものなのだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年3月 人びと 台湾
漢字 食べ物の屋台 ヘルメット 台南
台南で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10078

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年03月20日

更新日

2021年08月27日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

台南ってどこ?

PREV & NEXT