水上マーケットで働いていた女性はンゴブという伝統的な帽子をかぶっていた

同じ伝統的な帽子をかぶっていたふたりの女性
伝統的なンゴブという帽子をかぶった女性
似たような写真

残念ながらダムヌン・サドゥアックにある水上マーケットは期待していたほど賑わってはいなかった。どちらかというと閑散としている。タイにある水上マーケットというと、ボートにカラフルな果物や野菜を載せて売り歩いている人が写っている写真をよく目にする。僕も水上マーケットを訪れれば、そのような写真を撮れるのだと期待していたけれど、甘かった。ちゃんと事前にいつが最も賑わっているのかなどを調べなければならないのだ。行き当たりばったりだと、今回のように閑散とした市場をのんびりと観光するはめになる。

観光客は少ない分、働いている人もやはり暇そうだ。写真に写っているふたりの女性もボートを運河の人気のない場所に停めてのんびりとしている。ふたりからは商売をしようという意気込みはあまり感じられない。

よく見てみると、ふたりは同じような帽子をかぶっていた。この辺りでは時折見かける帽子で、ンゴブと呼ばれるものだ。ノンラーと呼ばれるベトナムの編笠に似ているけれど、ノンラーが円錐状になっているのに対して、この帽子は頂上が平らになっている。中に頭部がフィットするインナーバンドがあり、空気循環のためのスペースが作られているので頭と不釣り合いに大きく見えるようだ。

 でコメントする
ENGLISH
2020年4月 人びと タイ
ボート ダムヌン・サドゥアック 縁のある帽子 リラックス

PHOTO DATA

No

11482

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年04月11日

更新日

2024年02月08日

撮影場所

ダムヌン・サドゥアック水上マーケット / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT