波止場にもお店が並んでいた

マンゴスチンに手を伸ばす女性
タイのダムヌン・サドゥアック水上マーケットで撮影 オザワテツ

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットの波止場では女性はマンゴスチンに手を伸ばしていた

水上マーケットの目玉はなんといっても、運河の上を行き来するボートだ。ボートとボートの間で行われる取引を見るのが醍醐味なのだ。このような形態の市場はタイあたりの水郷では伝統的なものだけれど、時代とともに水上マーケットはなくなりつつあるのだという。実際、バンコクの周辺にもわずかしかこのような市場は残っていない。陸上輸送が一般的になった今、運河の上を行き交うボートで取引を行うのは時代にそぐわなくなっているのだろう。水上マーケットは過去の遺物になりつつあるのだ。

ダムヌン・サドゥアックにあるこの水上マーケットも文化保存のために作られたものだ。そのため、市場の辺りは思いの外整備されている。そう感じるのは運河の両脇の波止場にも多くのお店が建ち並んでいるからだ。もちろん、運河の上でも物を売り買いが行われているけれど、運河に漕ぎ出さなくても買い物できるようになっている。ここでは陸の上を歩いているだけでも満喫できるのだ。

歩いている波止場にはいろいろな果物が並べられていた。ランブータンやマンゴスチン、リュウガンが売られているのが見える。歩いていると、ちょうど果物を売っている老婆がマンゴスチンに手を伸ばしていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットってどこ?

PHOTO DATA

No

11488

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年04月15日

撮影場所

ダムヌン・サドゥアック / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ