道を走る自転車

道を走る自転車

目の前を自転車が横切っていった

東京の御徒町で撮影。

御徒町駅の前にある横断歩道で信号待ちをしていた。信号は赤だったので、道を渡っている人は誰もいない。道の反対側には僕と同じように信号待ちをしている人の姿が見える。そして、アメ横の看板も見える。道の反対側はアメ横の入り口だ。ボーっと立っていると、目の前を自転車が横切って行った。

この辺りはその昔、下町の住宅街だったのだという。地名の由来は、騎乗が許可されない武士である御徒(徒士)が多く住んでいたことに由来するらしい。第二次世界大戦中には空爆を受けて焦土になってしまったこの土地に、闇市が立ったのがアメ横の発祥なのだそうだ。ゴチャゴチャした雰囲気に闇市の名残があると言われればそんな気もするけれど、言われなければ元々が闇市だとは思い至らないだろう。そもそも今の日本で闇市なんてもののを実感するのは難しいかもしれない。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10260
撮影年月
2017年4月
投稿日
2017年08月26日
撮影地
御徒町 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2017年8月 町角 東京
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
EF24MM F1.4L USM
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP