御徒町センターの入り口はガード下にあった

ガード下の入口
東京の御徒町で撮影
関連する写真

山手線のガード下を歩いていた。ここは薄暗い。道の反対側には高架下の商店街への入り口が見える。入り口の上には看板が掛っていて、商店街の名前が書かれていた。

アルファベットで書かれている。それが格好良いのかどうかがさておき、そこはこの薄暗いガード下で唯一の明るい場所だった。まるで荒廃した世界の中に差し込んだ一筋の希望のように見えてしまう。自分の立っているところのから見ると、商店街の中の明るさは別世界のようだった。

ENGLISH
2015年7月 町角 東京
薄暗さ 御徒町

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9371

撮影年月

2015年6月

投稿日

2015年07月19日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

御徒町 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

御徒町センターってどこ?


大きな地図を表示
Prev & Next