女の子は階段の途中に腰を下ろしていた

顔にタナカを塗った女の子
ミャンマーのヤンゴンで撮影
関連する写真

ダウンタウンの道路には中層のビルが建ち並んでいた。ほとんどの建物の一階部分は店舗として使われていることが多いようだ。そして、上階は住居区分になっているように見える。歩いていると建物の入り口を目にする機会が自然に増えるのだけれど、そのような建物にエレベータが設置されているのは見たことがない。5階から6階くらいはあるように見える建物をみな皆階段で上り下りしているようだ。店舗の脇に設けられている入り口からは急な階段が上に向かって伸びている。そして、階段の途中で住民なのだろうか、腰を下ろして休んでいることが多いのだった。なんだか道路脇のあるベンチのような使われ方もしているようだ。

写真の女の子も建物の階段の途中に腰をおろしていた。通り掛かると、女の子と視線が交わった。鮮やかな紫色の服を着ていて、顔にはしっかりとタナカが塗られている。見たところ、塗り方にもこだわりがあるような感じだ。顔には刷毛の跡が模様のように横に広がっていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年11月 ミャンマー 人びと
女の子 笑顔 ヤンゴン
ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10784

撮影年月

2018年9月

投稿日

2018年11月03日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

ヤンゴンってどこ?

PREV & NEXT