カメラを向けると男は親指を立てて応じてくれた

親指を立てた男
インドのコルカタで撮影
関連する写真

長い髭を蓄え、眼鏡をかけた男が、歩道の日陰の中に腰を下ろしていた。カメラを向けると、親指を立てて微笑んでくれた。タキーヤを被っているので、おそらくイスラム教徒なのだろう。それにしても、鮮やかな紫色のルンギだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年8月 インド 人びと
眼鏡 コルカタ タキーヤ サムアップ
コルカタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6672

撮影年月

2011年6月

投稿日

2012年08月01日

更新日

2020年01月17日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

コルカタってどこ?

PREV & NEXT