一列に並んだ狐

一列に並んだ狐の石像

境内には多くの狐の像が置かれていた

東京の元赤坂にある豊川稲荷で撮影。

荼枳尼天を祀っているこの寺院の境内には、狐の像があちらこちらに鎮座している。荼吉尼天は稲荷大神と同一視されているのだ。一角には狐の石像が一列に並んでいた。口に巻物を咥えて、みな同じ方向を向いている。一糸乱れず同じように並んでいるその姿は軍隊のようで、まるで僕が右向け右の号令をかけたかのように右を向いている。

ちなみに、狐が口に咥えている巻物には神様からお言葉が書かれているらしい。ぜひとも読んでみたいものだが、狐は肌身離さず咥えていて、読むのはとても難しそうだった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9801
撮影年月
2016年4月
投稿日
2016年07月08日
撮影地
元赤坂 / 東京
ジャンル
静物写真
アーカイブ
2016年7月 静物 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP