黒猫が車輪の下で寝そべっていた

車輪の下の黒猫
台湾の台南にある安平老街で撮影
関連する写真

この旧市街には狭い路地が迷路のように張り巡らされている。このような場所を歩くのが大好きだ。すぐに自分がどこを歩いているのかが分からなくなって楽しい。路地は狭く、自動車が走り抜けるのは困難だ。自動車が走っていない路地は、予想以上に静けさに包まれている。散策するには格好の場所なのだった。

歩いていると、視線を感じた。でも、路地は閑散としていて、誰も周囲には見当たらない。ふと、思い立って路地に停まっていたカートの下を覗くと、そこに視線の正体が寝そべっていた。一匹の黒猫が地面に寝転がりながら、僕のことをじっと見詰めていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年1月 動物 台湾
台南
台南で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10013

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年01月22日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

安平老街ってどこ?

PREV & NEXT