スーパーボール掬いの屋台

スーパーボール掬いをする親子
東京の白金台にある覚林寺で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

親子がスーパーボール掬いの屋台で遊んでいた

白金台の桜田通りと目黒通りが枝分かれするところに建つ覚林寺の狭い境内の中に多くの屋台が出ていた。今日は縁日だった。いつもは静まり返っている境内も、この日ばかりは大勢の参拝客で賑わっている。食べ物を売っている屋台もあれば、ゲームをさせる屋台も出ている。写真はゲームの屋台のひとつ、スーパーボールすくいの屋台だった。置かれた水槽の中に色とりどりのスーパーボールが浮かんでいる。

眺めていると、お母さんが幼い子どもを連れてやって来た。お母さんはしゃがむと、どのように遊ぶのかを子どもに見せている。お母さんの説明に耳を傾けている子どもの横には、プカプカと浮かぶスーパーボールをじっと見つめる女の子の姿もあった。

スーパーボールすくいの設備は金魚すくいの設備とほぼ同じで、金魚すくいと比べると準備や維持のコストが抑えられるのだそうだ。低コストの割に色とりどりのスーパーボールが水に浮かべられている様は楽しげな縁日の雰囲気を醸し出す。そのためだろう。最近は縁日でよく見かける気がする。

ENGLISH
2017年9月 人びと 東京
お祭り ゲーム 親子 白金台 出店

覚林寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

10290

撮影年月

2017年5月

投稿日

2017年09月23日

更新日

2021年07月07日

撮影場所

白金台 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ