男がベンチの上で熟睡していた

ベンチで寝る男

東京の白金台にある東京都庭園美術館で撮影

関連する写真

ここはかつて朝香宮の本邸だった場所だ。宮内省内匠寮が建築設計し、内装はフランスのデザイナーが担当した邸宅は瀟洒で素晴らしい。そして、オブジェが配置されている庭園も散歩するにはとても良い場所だ。造らせた朝香宮鳩彦王は相当にセンスのある人だったに違いない。

綺麗に整備された庭園を歩いていると、ベンチに男が腰を下ろしているのが見えた。脚を無造作に伸ばして昼寝をしている。姿勢から判断するに熟睡しているように見える。日差しは柔らかで昼寝にはちょうど良いような気候だった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年5月 人びと 東京
ベンチ 昼寝 公園 白金台

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

421

撮影年月

2006年4月

投稿日

2006年05月16日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

白金台 / 東京

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

東京都庭園美術館ってどこ?

Prev & Next