東屋のシルエット

東屋のシルエット

カップルが東屋にやって来た

東京は白金台にある八芳園で撮影。八芳園という名は「四方八方どこを見ても美しい」という意味が込められているらしい。その名の通り、この結婚式場の日本庭園は手入れが行き届いていて美しい。庭園の中心には池が設けられていて、周囲には小径が張り巡らされている。僕はのんびりとした気分で散歩をしていた。すると池の畔に立っている東屋のところへとやって来たのだった。

ちょっと離れたところから東屋を眺めていると、僕と同じようにのんびりと散策していたカップルが現れた。ふたりの距離感はどこかぎこちない。まだそれほど親密な関係ではないのかもしれない。いずれにしても、ふたりのシルエットは日光の中に綺麗に浮かび上がっていた。

ENGLISH

Information

フォト NO
9857
撮影年月
2016年5月
投稿日
2016年08月31日
撮影地
白金台 / 東京
タイプ
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年8月 人々 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL

コメント

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP