故宮博物院のシルエット

故宮博物院で見つけたシルエット
台湾の台北にある故宮博物院で撮影 オザワテツ

道の向こうにはシルエットが立ち並んでいた

この故宮博物院には歴代中国王朝の財宝が収納されている。一度に陳列することはできないくらいの数の財宝がここにはあるらしい。順々に展示しているらしいけれど、全てを展示するには7年もかかるという。これらの財宝は蒋介石率いる国民党が中国本土から台湾に逃れるときに北京から持ってきたのものだ。国民党が中国本土の正統な支配者であることを示すために持ってきたということだけれど、残念ながら肝心要の大陸反攻は出来ないままだ。

中を見終えて外に出ると、入り口のところにある横断歩道で人々が横断しようとしているのが見えた。人々の姿はシルエットになっていて、濡れた路面に反射していた。

EN

故宮博物院ってどこ?

PHOTO DATA

No

753

撮影年月

2007年1月

投稿日

2007年02月24日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL