老人が二階の窓から身を乗り出していた

窓から身を乗り出す老人
マレーシアのマラッカで撮影
関連する写真

マラッカで歩いていた通りには二階建ての家が立ち並んでいた。その中のひとつは小さなお店だった。掲げられた大きな看板にはラテン文字と漢字の両方で店名が書かれている。ここの店主は華僑なのだろう。

大きな看板の両脇にはラテン文字で「Kopi」とも書かれていた。「Kopi」とはマレーシア語やインドネシア語でコーヒーのことだ。どうやら、ここは飲み物なども売っている雑貨屋のようだ。

二階の窓が開いていて、年配の男性が身を乗り出していた。手を伸ばして何かをしている。何をしていたのかは知らない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年5月 町角 マレーシア
漢字 マラッカ 老人 お店 看板
マラッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8548

撮影年月

2008年12月

投稿日

2014年05月25日

更新日

2020年10月09日

撮影場所

マラッカ / マレーシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

マラッカってどこ?

PREV & NEXT