ヤンゴン環状線の車内は買出し客の持ち込んだ食材で足の踏み場もなかった

買い出しの荷物でいっぱいの車内
買い出しの荷物でいっぱいの車内
関連する写真

それほど混雑していなかった僕が乗り込んでいたヤンゴン環状線の車内も、ダニンゴン駅に着いた途端にその状況は一変した。あれよあれよという間に大勢の買い出し客が乗り込んできて、車内は一転して混雑し始めたのだ。

この駅の近くに大きな市場があるようで(後で判明したのだけれど、ダニンゴン駅自体が市場になっている)、みな大きな荷を抱えていた。自分のお店で売りさばく食材を大量に仕入れたのだろう。座席は買い出し客で満席になり、床は野菜がはち切れんばかりになった袋で埋め尽くされた。文字通り足の踏み場も無い車内になったのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年6月 ミャンマー 人びと
食材 ロンジー 乗客 買い物客 列車 ヤンゴン
ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8615

撮影年月

2010年3月

投稿日

2014年06月27日

更新日

2022年09月21日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

スナップ写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

ヤンゴンってどこ?

PREV & NEXT