市場のピースサイン

ピースサインをする男
タイのバンコクにあるサラーナムローン市場で撮影 オザワテツ

エプロンをした男がピースサインをしてくれた

トンブリー駅へと辿り着いた。薄々感じていたけれど、ここはかなり閑散としている。駅というと遠くへ行く人と遠くからやって来た人で賑わっているイメージがあるのだけれど、ここにはそのような喧騒はない。外から丸見えのプラットホームを見渡しても、のんびりと列車を待っている人がいるだけで、駅構内には特に目を引くものはなかった。その代りに駅の真正面に大きな市場が設けられているのに気がついたのだった。

市場には駅と違って人びとの喧騒があるのかと思いきや、こちらにも駅と同じように長閑な雰囲気が漂っている。市場の中に足を踏み入れると、中は薄暗く閑散としている。どうやら、ここの市場に活気が漲るのは朝だけのようだ。買い物客の姿はなく、ところどころで働いている人が見えるだけだった。写真のエプロンをしていた男も、閑散としていた市場で働いていたひとりだ。近づいていって声を掛けると、気軽に応じてくれる。ツーブロックが似合っている男はにこやかにピースサインをしてくれた。

EN

サラーナムローン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

10715

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年08月31日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA