境内を歩く家族連れ

境内を歩く家族連れ

照りつける日差しの中を家族連れが歩いていた

ミャンマーのヤンゴンにあるボータタウン・パヤーという仏教寺院で撮影。

家族連れが境内を歩いているのが見えた。境内の端っこにある大きな仏像のところに向かっているようだ。仏像が鎮座している場所までは日陰のない場所を横切っていかねばならない。境内は土足厳禁だから皆裸足だ。強い日差しに照り続けられていた地面は焼けるように熱く、歩くのには結構難儀する。家族の中の男の子は耐えきれなくなって走り出していた。

写真の向こうには他の仏像が見える。左手を上に挙げていて、なんだか頭を掻いているように見えた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ボータタウン・パヤーってどこ?

PHOTO DATA

No

9041

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年02月04日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ