境内には読書している女性の姿もあった

シュエダゴォン・パヤーで読書する女
ミャンマーはヤンゴンにあるシュエダゴォン・パヤーで撮影
関連する写真

大勢の地元の人があちらこちらにお堂が建てられている境内で寛いでいた。ここは外国人からは拝観料を徴収するけれど、地元の人は無料で入れるのだ。そのため、ここは信仰の場であると同時に地元民にとっては憩いの場にもなっている。

境内のあちらこちらに仏像が安置されていた。写真の女性も仏像が幾つか見える場所で腰を下ろしている。手には本を持っていた。顔にタナカを塗っている女性は日陰で読書をしているのだった。暑いことを除けば、この場所は静かで読書するには格好の場所かもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年8月 町角 ミャンマー
仏像 読書 寺院 ヤンゴン 若い女性
ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

4421

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年08月05日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

シュエダゴォン・パヤーってどこ?

PREV & NEXT