ハンドルの脇で笑う運転手

ハンドルの横で笑う運転手

運転手は停車時間に笑ってくれた

ミャンマーのバゴーで撮影。

バゴーの大通りには多くの自動車が走っていた。でも、自家用車と思われる車両を見かけることはあまりない。ほとんどは乗客を載せて走るバスのような乗用車か荷物を載せて走るトラックだ。普通の人にとってはまだまだ自家用車は高嶺の花なのだろう。

道路脇に立ち止まっていると、多く乗用車がやって来てはちょっとの間だけ停車し、乗客が乗り込むと再びどこかへ向かって去っていく。写真の車両もそのような忙しく乗客を運んでいた交通機関のひとつだった。

この車両はバイクを改造したもので、座席を備え付けた荷台がバイクの車両の後部に取り付けられていて、乗客はその荷台に乗り込むようになっている。一見すると、オート三輪のようにも見えるけれど、車両の前方部分には見紛う事ないバイクのハンドルが付いている。そして、バイクであったことの名残りであるタンクの上に若い男がまたがっていた。運転手の男はわずかな停車時間の間に僕に気が付いた。そして、カメラに向かって笑ってくれた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バゴー(旧ペグー)ってどこ?

PHOTO DATA

No

11134

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年08月08日

撮影場所

バゴー / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ