薄暗い世田谷八幡宮の参道を歩く家族連れのシルエットが見えた

世田谷八幡の参道を歩く家族連れ
東京の宮坂にある世田谷八幡宮で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

夕暮れ時が近づいてきていて、ただでさえ木々に覆われて薄暗い世田谷八幡宮の参道はより一層薄暗くなっていた。階段の上に立って参道を眺めると、長くはない参道に鳥居がふたつ建っているのが見えた。大きな鳥居と小振りな鳥居で、まるで鳥居の親子のようだった。

そんな参道を正装した家族連れが歩いていた。幼い女の子も晴れ着を纏っていたので、家族揃って七五三のお祝いにでも訪れていたのだろう。氏神様に感謝を捧げ終わり、家路に就いたところのようだった。

ENGLISH
2016年1月 町角 東京
参道 人影 宮坂 神社 シルエット 鳥居

世田谷八幡宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

9629

撮影年月

2015年11月

投稿日

2016年01月26日

更新日

2021年09月10日

撮影場所

宮坂 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ